親愛信託名古屋 所属コンサルタント

 

Photo

竹上 将人

中小企業診断士・行政書士

名古屋市の中小企業支援機関にて中小企業の経営診断業務に携わり平成26年に中小企業診断士・行政書士として独立開業。独立後は事業再生、事業承継をテーマに活動中。民事信託を活用した事業承継対策を経営承継、資産承継の両面から支援します。

 

Photo

管野 恵

行政書士

大手重工業メーカーにて10年にわたり生産管理業務に従事。
その後、高齢化社会に法律で貢献するべく、行政書士事務所を設立。 税理士・相続コンサルタント・FP・司法書士とネットワークを組みながら、相続・遺言の相談に応じている。
また、(一社)親愛信託名古屋の代表として、中部地区に信託の普及を行うべく活動中。

 

 

遠山 眞人

行政書士・ターンアラウンドマネージャー

 建材メーカー役員を経て経営コンサルタントとなり、事業継承のスキームとして民事信託に出会う。自身のペットロスもあり、ペットまごころ信託®の普及を目指す。NPO法人 人と動物の共生センター会員でもあり、ペットの終生飼育のためのペットまごころ信託®の活用を提唱している。他に経営コンサルタントの経験から証券会社との業務委託契約を締結しており、株式財産を管理・処分するスキームとしての民事信託契約を提唱している。

 

石川 光男

税理士・行政書士・中小企業診断士

 昭和50(1975)年に税理士事務所を創業。現在に至るまでに行政書士・社会保険労務士・中小企業診断士の資格を取得し、現在は中小企業の未来を支援する総合事務所として『みらい経営グループ』の代表を務めている。現在、税務業務、労務、相続、民事信託、経営コンサルタント業務に力を入れ、お客様の「より良い会社づくり」を目指し、サービスを提供している。

 


野﨑 晃

行政書士